水道工事・水道修理・水回りのリフォームなら横浜のライフライン泉美。安心できる“水回りのホームドクター”としてあらゆる現場に対応します。

ライフライン泉美

お見積り・ご相談はこちら FAXお見積書ダウンロード

施工事例詳細

水道工事
水まわりのリフォーム
メンテナンス
その他
メニュー

 

横浜市港南区 A様邸

 

マンション住まいのA様は新築当初から水まわり機器の交換をされていなかったのですが、ある日上の階からリビングへの漏水事故があり弊社にてリビングの内装修繕工事をさせていただき綺麗になったことをきっかけに以前から検討されていた浴室・洗面所・トイレのリフォームを弊社にご依頼をいただきました。

 

〇着工前

 ●  浴室

  今回のサイズは1100mm×1600mmのユニットバスで綺麗に使われていましたが経年劣化には逆らえず、ドア・浴槽などに傷みが見られました。

     DSCF3889.jpga

 

 ●  洗面化粧台

  これは間口750mmの洗面化粧台でハンドルタイプの水栓を使用されており、シンクもヒビ割れてテープで補修されている状況でした。

     DSCF4001.jpga

 

 ●  トイレ

  一般的にあるロータンク密結型の便器ですが大・小の使い分けができないタイプなので節水能力はほとんどありません。

     DSCF3628.jpga

 

 

〇完成後

 ●  浴室

  同じサイズのユニットバスですが、以前のものより浴槽の高さが下がり、必要なところに手すりをつけるなどただ新しくするだけではなく快適に使用できるようにしました。

  照明もダウンライトにしたことによりスタイリッシュで壁の掃除が容易になります。

     DSCF3928.jpga.jpga

 

 ●  洗面化粧台

  この洗面化粧台は人造大理石の化粧台に三面鏡を組み合わせており、鏡の裏が全て収納になっているため同じ間口の化粧鏡でも以前に比べて多くの物が仕舞えます。

  この鏡には右下側に露出のコンセントの他に扉内にもコンセントがあるので、鏡裏にドライヤーや電動歯ブラシなどの収納もできます。

     DSCF4031.jpga

 

 ●  トイレ

  見た目ではトイレが一番変化していますが、タンクレスにしたことにより見た目だけではなく機能や節水能力も格段にアップしています。

  その他に立ち上がる際の補助にもなる手すりを取り付けたことでより使いやすくなっております。

     DSCF4024.jpgaq

 

弊社は商品をカタログや画面だけで選ぶのではなく、お客様のご協力のもと機器メーカーのショールームに一緒に見学に行き、色やデザインの違いの他、印象・大きさ・規模・質感・使い勝手の違いなどを体感していただいております。

失敗しないリフォームのポイントの一つに“ショールームの見学”がありますが、見学をすることでより一層商品の事を知っていただき、貴重なリフォーム工事をスムーズに進められるようになると思います。

 

このリフォーム工事の途中経過をFacebookで紹介しております。

facebookは各自ログインしてから「株式会社ライフライン泉美」を検索。

水まわりの些細なことでもお気軽にお問い合わせください。 090-8819-1329 今泉まで

PageTop

Copyright2012(C)lifeline_izumi. All rights reserved.