水道工事・水道修理・水回りのリフォームなら横浜のライフライン泉美。安心できる“水回りのホームドクター”としてあらゆる現場に対応します。

ライフライン泉美

お見積り・ご相談はこちら FAXお見積書ダウンロード

施工事例詳細

水道工事
水まわりのリフォーム
メンテナンス
その他
メニュー
トイレ漏水修理工事

 

 横浜市青葉区 賃貸マンション

 

今回のケースは、お客様は床の変色に気付いたのですが漏水と思わずにトイレ用洗剤を使用して拭き掃除をしていた影響でこのようになってしまったと思われていたようでした、次第に変色が濃くなってきたので不安になり調査・修理依頼をいただきました。

 

(トイレ床全体)         (便器手前)            (便器奥)

075.jpga   076.jpga   077.jpga

 

 

便器を取り外してみると漏水によるシミの範囲がよくわかります。

今回の床は、過去のCFシートの張り替え時に便器の脱着をしないまま張り替えをしていたため便器が据えられていた範囲に古いCFシートが残ったままになっていました、しかも張り替え時にカッターナイフで便器の裾周りを切るので今回の漏水が床材のパーティクルボードに簡単に達してしまいました。

 

078.jpga

 

 

これは便器の裏側で排水管に接続される部分ですが、青マルで囲った部分が漏水していた箇所でガスケット(シール材)が密着していないことが見てとれます。

083.jpga

 

 

配管の一部を改修し、傷んでいるパーティクルボード(置き床式)を取り除き、新規に根太組みをしてベニヤ板にて床を改修しました。

便器を組み立てて取り付けるのは道具さえあれば誰でも出来るように思われがちですが、今回のような漏水を起こさないように注意しなければならない要点はいくつかあるうえ現場ごとに状況が変わるのでただ取り付けるだけといった作業ではありません。

 

 

084.jpgaarw092.jpgaarw 093.jpga

 

PageTop

Copyright2012(C)lifeline_izumi. All rights reserved.